有馬の山に湯治にいこう【YZF-R125】

こんばんは。
めっきり寒くなってきた冬に。
滝のような汗を拭いたくなる夏に。
そんな時には温泉が一番ですね。

というわけで、今回は有馬温泉に行ってきたお話。

友人と高槻にて待ち合わせ、
茨木~豊中~池田と大阪の北をかすめるように走り、
伊丹~宝塚~西宮~神戸と西へ西へと走ります。

宝塚~有馬温泉までは山間の道も走ることになるので、
オンシーズンには心地よい風を浴びるツーリングになります。

かくしてたどり着いた有馬温泉。
今回は「太閤の湯」という施設に立ち寄ることにしました。

IMG_0087

ここは大人平日2400円、休日2600円と少し高めですが、
スーパー銭湯のようなところで、内湯・外湯の他にも、
マッサージや食事、お土産屋などを取りそろえており、
1日過ごすこともたやすくできそうな施設です。

ツーリング日記でこのようなことを言うのもアレかと思いますが、
太閤の湯に行くなら電車やバスとのセット券があり、
そちらの方がお得です。

それでもなおバイクで、という方は優待券を手に入れられて行くのがよいかと。
オークションや金券ショップなどでも取り扱いがあるかもしれません。

かくして温泉を満喫し、日ごろの疲れを癒した一行でしたが、
ここからまた帰りの旅路が始まります。

帰りは六甲の山を下り、国道をのんびりと帰ります。
大きな道なのでそれほど混むこともなく、難なく高槻へ。

やはり温泉はいいですね。
また別のところにも行きたくなります。
したらば。

総走行距離:115km
所要時間:5.5時間(現地滞在時間を含む)

今回の旅の経路:Googlmapへ
目的地:有馬温泉 太閤の湯

(Visited 108 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください