ミント神戸15ルームへ(献血記)

こんばんは、お久しぶりです。
2018年の最後の更新からこちら、ずっと資格試験の勉強に明け暮れており、こちらを離れていました。
試験もひと段落したので、また更新を再開していきたいと思います。

久しぶりの休日でしたので、兵庫県下でまだ訪れたことの無い献血ルームへということで、ミント神戸15献血ルームへ行ってきました。
今回で通算75回目の献血です。

ミント神戸15献血ルームについて

兵庫県下には7か所の献血ルームがありますが、西北、塚口、姫路に続く利用で、残すところ明石、神戸センタープラザ、新長田と約半数を利用したことになります。

ミント神戸はJR・阪急電鉄の三宮駅から直結する建物の15階に立地しており、比較的行きやすいところにあります。

ミント神戸ミント神戸

アクセス:ミント神戸15ルームHP

建物の入り口は地下1階、1階、2階(デッキ)と複数箇所ありますが、15階へ上るためにはビジネスオフィス用の南エレベータのみとなっているため、注意が必要です。

15階にはいくつかのオフィステナントが入居していますが、エレベーターホールから献血ルームが見えるのでエレベーターにさえ乗ってしまえば迷う心配はありません。

ミント神戸1階入口

献血ルーム入口献血ルーム入口

15階ということもあって、梅田の阪急グランドビル25階のようにいい眺めがみられます。

15階からの眺望、南面

港町だけあって、南面は遠くに海が見えますが、残念なことに献血ルームは東向きのためどちらかというと阪急・JR沿線の市街地を眺めることになります。

利用して見つけたこと、感じたこと

今回は予約していったということもあり、成分献血で入館から退館まで1時間半と非常にスムースでした。

待合も採光窓が大きいため明るく開放的で、過ごしやすい雰囲気です。
なんといっても荷物用ロッカーが電子錠なのには感動しました。

とはいえ全体の面積はそれほど広くないのか、問診室は2室、採血は3席ありましたがいずれもちょっと手狭な感じです。検査採血前の腕チェックで仕切りにあたりそうになります。
採血室は全25床程度で結構広く、L字型の部屋で入り口は2か所ありました。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、書籍やタブレットの貸出は休止、アイスに至っては正式に廃止とのことでした。

あと訪れたことのある施設では珍しく、呼び出しは氏名で行っていました。もちろん受付時に確認があるので、応諾しなければ番号呼び出しになると思われます。取り違えのインシデントでもあったんでしょうかね。

今回はラブラッド会員の献血協力依頼に応じた形となったため、協力依頼の粗品をいただきました。特にお土産はなし。

その他

今回の献血がどうこうというわけではありませんが、2020年9月1日付で法律が改正され、血圧・脈拍基準が定められたそうで、その旨の掲示がされていました。

献血基準の変更について献血基準の変更について(千葉県赤十字ホームページより)

今回もクエン酸反応が出ずにすみました。よかったよかった。

献血へ行く際は予約が便利です。是非。

次はどの献血ルームへ行こうかな。
したらば。

(Visited 17 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください