着物で献血へ(塚口さんさんタウン)

こんばんは。
昨年12月に行ってから忙しさも相まって、足が遠のいていた献血。
先日少し時間ができたので、行ってきました。
今回行ってきたのは兵庫県尼崎市の塚口さんさんタウンです。

IMG_0379

 前回の献血の話→【過去記事】西梅田献血ルームへ

今回訪れた塚口さんさんタウンは阪急塚口駅からすぐのところにあり、
駅正面のビルの3階にあります。

 【公式ページ】塚口さんさんタウン

阪急塚口駅の南口改札を出ると、さんさんタウンという建物が何棟か連なっています。

IMG_0374
左側手前が1号館で、電気屋さんなどが入っており、
写真左奥が2番館、献血ルームが入っている建物です。

今回も成分献血を選択し、およそ1時間程度で終了。
この献血ルームでは成分献血者へのiPad貸し出しや、
マッサージチェアが備えられています。

またキッズコーナーがあり、アニメのポケモンが流れていました。

本日の装いは袷の着物に袴履き。
特段問題なく、献血を終えることができました。
途中、
 「腰やお腹の締め付けは大丈夫ですか」
 「針の抜き差し時に血が飛ぶ可能性があるので、毛布を胸元まで上げますね」

というシーンもあり、
献血で着物を断られた!という話はこのあたりがネックなのかもしれませんね。

普段着なので多少血がついても構わないのに…
と私なんぞは思うのですが、不要なクレームを避けるためには必要なのかもしれません。

とはいえ塚口さんさんタウンでの献血も無事終了。
今回も着物で問題なしです。

今回のいただきものはこちら→
IMG_0380IMG_0381
献血ちゃんリングファイルと、地域ライオンズクラブからのハンドタオルでした。

次はどこへ行こうかな。
したらば。

(Visited 251 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください