UCC六甲ポートアイランド工場へ【工場見学】

こんばんは。
昨今「大人の社会見学」なるものが一部で流行の兆しを見せているそうですね。大人になって普段利用しているものの裏側に迫る楽しみや、新しい知識を得る場としての非日常感が人気なのでしょうか。
今回は神戸六甲ポートアイランドにあるUCCコーヒー工場を見学してきた時のお話です。

DSC01445

UCCコーヒー六甲アイランド工場

今回訪れた工場は、UCCコーヒーの六甲アイランド工場。工場見学は毎週火曜と木曜に実施しており、高校生以上が対象となっています。見学ツアーには予約が必要であり、ウェブから申し込むことができます。

工場見学について(UCC六甲アイランド工場)

会場へはポートライナーを利用して電車で行くことも可能ですが、自家用車やタクシーで行かれた方が楽かと思います。
UCC六甲アイランド工場(GoogleMap)

IMG_0439
手前の交差点から右折して工場へ。なおこの時入口前は一方通行のため、大きく一周して入庫することになります。
工場内門衛所にて工場見学へ来た旨を伝えると、駐車場や入口に案内していただけます。

見学ツアーへ参加

ツアーはおよそ70分。以下のメニューに沿って進みます。
コーヒーに関する紹介映像→
豆の検品の体験とクラフィシカドールによる検査実演→
コーヒー飲み比べ→
工場ライン見学、解説→
コーヒー試飲

DSC01447
ツアー中のコーヒ飲み比べでは、それぞれ豆の炒った深さと酸味・苦味の関係を体感したのち、炒り方の違うコーヒーをブレンドして味を作る体験も行います。普通に炒るより、酸味と苦味がふんだんに含まれるようになり、味わい深いコーヒーになります。

なお、UCCコーヒーはこの単品焙煎方式を採用しており、豆ごとの個性を引き出した製法にこだわっています(宣伝)

DSC01448
またコース終了後、何種類かあるコーヒーから1種類、コーヒーをいただくことができます。この喫茶コーナー兼待合所にはこれまでのUCCコーヒーの歴史展示があったり、物品販売も行っています。

IMG_0440
そして幾つかの参加記念品をいただき、終了です。

晴れの日には外に展示してあるUCCのエコカーも、この日は車庫に入っていました。
DSC01449

したらば。
次はどこへ行きましょうかね。

(Visited 208 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください