原付二種で行く日帰り有料道路の旅 in 滋賀【YZF-R125】

お久しぶりです。
忙しさにかまけて更新が滞っていましたが、
また少しずつ続けていければと。

これは2012年原付二種で有料道路を巡る旅に出たお話。

当時は琵琶湖大橋と近江大橋が原付二種だと20円で走れたので、
琵琶湖を八の字にツーリングできたのです。

 ※現在は近江大橋は無料開放されています。

琵琶湖の南側を巡る旅は幕を開けます。
まずは高槻を出て、171号線で京都へ向かい、山科を抜け、滋賀を目指します。

週末ということもあってか、171号線の高槻〜大山崎あたりが流れない…
なんとか山科にて小休止。このとき既に2時近く。
しかしそこからはあっという間に滋賀県へ。

なんとなく湖の香りがします。
燃料メーターがついに2つになったので、道中給油をすませ、
第1の目的地、近江大橋有料道路へ。
西から東に渡ったので、ちょうど左手に広大な琵琶湖が!

料金所ではお決まりの自動二輪料金の請求がありましたが、
なんとか原付とわかってもらい、
20円を払って下車。
比較的車も少なく、快適でした。

そこからは琵琶湖東側湖岸をひたすら北上。
BBQグループも多く、心地よい道でした。

そして第2の目的地、琵琶湖大橋有料道路へ。
こちらは途中大きなアップダウンや観覧車など、見所満載です。
こちらも20円以上の収穫でした。

帰りは西側の161号線を南下。
湖西道路は自動車専用道路で走れないので。

浜大津のあたりで、下鴨方面への案内看板が。
来た道をそのまま帰るのも面白くないかと思ったので、
山越えをしてみました。

ヘアピンや急カーブも多いわ、後ろの車がガンガン煽ってくるわで、
大変でした…一度ハイサイドおこしそうになるし…

平常心って大事。

そして市内を抜け、1号線経由で再び高槻へ。
最終的には、このような旅になりました。

滋賀有料道路の旅・完
走行距離:150.1km

(Visited 675 times, 1 visits today)

原付二種で行く日帰り有料道路の旅 in 滋賀【YZF-R125】」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: はじめての給油と燃費【YZ-R125】 - Univnote

  2. ピンバック: 給油と燃費 第2回【YZF-R125】 - Univnote

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください