西松屋チェーンの第61期株主総会へ(2017年5月)

こんばんは。
20代も後半になってくると、周りに結婚・出産の波が訪れ、そのたびにお祝いの品に悩むことになります。そんな時にお世話になるのがギフトセット。今回はベビー用品・マタニティ用品の流通で大きなシェアを持つ西松屋チェーン(証券コード:7545)の株主総会に参加してきたお話です。

西松屋チェーンについて

1956年創業のベビー・子供用品を主に扱う会社で、兵庫県姫路市に本社があります。大阪に本社を置く赤ちゃん本舗とあわせて、関西ではベビー・マタニティ用品ならここ、というイメージがあります。
今回は西松屋チェーンの定期株主総会の開催通知が届いたので、合間を縫って参加してきました。

株主総会情報

開催日時:2017年5月16日(火) 10時~
開催場所:姫路商工会議所 大ホール

総会会場まで

JR東海道本線(神戸線)で姫路駅まで行き、駅から商工会議所へ。バス路線も多くなく、徒歩で商店街を通る道か、大通り沿いを姫路城を見ながら歩く道の2通りになります。およそ20分程度。駅前にタクシー乗り場もあり、常駐しているので10分程度で乗りつけることもできます。
「バス路線がなく遠い」と株主意見が出ましたが、天気も良くお城も見えるので歩くのもいいじゃない、と個人的には思うのですが、高齢の方や妙齢の女性も多いためそういった意見も一定仕方ないかなと思われます。

アクセス(姫路商工会議所HP)


姫路商工会議所正面


株主総会は2Fホールで開催

総会の内容

総会自体は特段変わったこともなく、事前の通知書を読み上げる形での説明。
事業報告、会計報告、質疑応答の後、議決、閉会といった流れでした。
会場は大きなホールを会議室仕様にしたもので、400名がけの6割がたが埋まっていたかな、という印象。

今年度は増収増益を果たしたので、来期も続くよう努力したい。新規出店と既存店舗の閉店によるリプレイスなどを以て、より利用しやすい店舗に、とのことでした。

質疑事項

いくつか質問と意見が出たので、簡単に。
1、総会会場と案内に関する事項およびマスコットに関する事項
2、営業展開と株主還元政策に関する事項
3、アナリストレポートと事業報告に関する事項
4、利用者としての意見
5、株主還元に関する事項
6、輸送コストに関する事項、ストックオプションに関する事項
7、株主意見

といった感じでした。同一人物かと疑いたくなるようなテンションの翁がどの株主総会にもいるもんなんですね。
全体的に業績については増収増益でコメントはなく、将来的なリスクと株価が上昇しない件に関する意見が多かったです。

株主へのお土産

今回参加者へのお土産は、今年の2月から新たに導入された西松屋ギフトカード1000円分でした。以前参加された方(柴犬こま様)のブログには図書券500円分となっていましたが、今年は売り上げにつながることも見越してか、増益の恩恵か増額されています。
我が家では重宝するんですが、金券を期待して参加した方には物足りないかもしれませんね。

感想

1時間かけて姫路まで来て、半時間歩いて、1時間の会議に出席して帰る、しかもお土産は1000円のギフト、となるとだいぶ『損』のように感じるかもしれませんが、せっかくなので姫路観光などすると、『観光しに来たのにギフト券もらっちゃった』となるので、都合がつくならありかもしれませんね。


姫路駅前からの姫路城

したらば。

参考:
西松屋チェーンHP
赤ちゃん本舗HP

(Visited 1,048 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください